how's it goin' ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパンテクノロジーって?

BANDEL

脱力系な売り方がステキ(笑)な、オカルトアイテム

TVを全然見ない私は最近ようやく気づいたのですが、和製パワーバランスが登場していたんですね。

公式サイトのBANDEL CHECKなる記事など、中身はもうパワーバランスそっくりなのですが、必死になって説得しようとはしていないように見せているあたりが、イマドキ風なのでしょうか。

なんといっても・・・

最先端の ジャパンテクノロジー を駆使して開発された
(・・・中略・・・)
シリコンブレスレット


・・・唯一の説明らしい説明が、これですよ。合理的、科学的に見せようだなんて、もうはなっから、ぜんぜん全く考えてません(笑)。

ある記事によると「今夜のテレしずの『ぶっこみV』のゲストさんも、石田純一も元ジュビロ磐田の名波選手も愛用」なんだそうです。有名人を広告塔に使う手法は、定石どおり。どこからが広告だか分からないファッション誌も、最大限に活用します。どうやら、月に1、2度の飲み代ぐらいしか自由にならない私のような平民オヤジが、ターゲットらしい。その程度の適度にお手軽な値付けと、いかにもなデザインです。

発売元である「株式会社BANDEL」代表の、塩澤佑介という人物。この方は、とある方面では有名人らしく、検索するとそれなりにいろいろと引っかかってきます。私は直接詳しく存じ上げませんのでコメントは差し控えますが、こういったビジネスを構築できる行動力は羨ましいかぎりです。いえ、嫌味でなくて本当に。

ところで公式サイトのショッピングページでは、メイン商材のブレスレットに、0から9までの1桁の数字をプリントしたバージョンを販売しています。

ラッキーナンバーとは、あなたがこの世に生を受け誕生した日。
その日があなた自身の運気を決めています。


ほう、なるほど。で、そのラッキーナンバーとやらの算出方法は?

BANDEL


何気にページソースを覗いてみたら、仕掛けはただの短いスクリプトでした。(ページ上で右クリック→IEなら「ソースの表示」、FireFoxなら「ページのソースを表示」で、誰でも見れます。) 計算式は、これ以上簡単にできないと言ってよいぐらい簡単。8つの数字を全部足し、得られた1桁~2桁の数字を(2桁なら)もういちど足しているだけです。

これで答えは1桁の数字になると思ったのでしょうが、残念でした。最初の足し算の結果が39とか55とか64とかになっちゃうと、それを足しても2桁です。たとえば、88888999を足すと67なので、答えは13になります。

西暦年月日だから大丈夫? いえいえ、上の画像のような例がいくらでもあるのでした。なんたって、入力例として書かれている「19871209」の答えが、ばっちり「10」です。まさか、「1」と「0」を両方買えとでも?(呆笑)

きっと、サイトデザインを請け負ったデザイナーか誰かが提案したのでしょうけど、こんな手抜き仕様を発注主がどうして承諾したのか、そちらのほうが不思議です。いい加減なあまり、最低限の検証さえ怠っているとしか思えません。

なんとお気楽な商売なのでしょう。率直なところ、アホか!と思います。

効能の有無はともかく、自己満足という価値を売るだけだとしても、これじゃあまりに安っぽすぎます。せめてもう少し考えたら?と思うのは、私だけでしょうか。



スポンサーサイト

ホメオパシーなもの

特許だから、なに?

e3グリップパワーバランス、EFX、Body Adjustと、いろいろな情報をたぐってゆくうち、この手のオカルトグッズや関連サービスが、まだ他にも山ほど売られていることが、わかってきました。

もっとも目に付くのが、"貼るだけで物質を活性化させる"という、SEVなる商品群。家庭内やオフィス内の機器類、自動車、自転車、スポーツ、健康まで、ありとあらゆる分野をターゲットにし、小さなパッチからクルマのエンジン、駆動系などのデバイスに装着するいろいろな形のアタッチメント、スポーツまたは健康器具としてのブレスレットやネックレス、腰に巻くベルトや室内マット、果ては浴槽内に置くブロックまで、さまざまな商品を販売しています。

これらの商品の特徴は、SEVを貼った対象物が何であれ、常に "使用者にとって都合の良い" 変化が起きると主張していること。例えばクルマなら、振動が減って走行が滑らかになる、エンジンの回転がスムーズになってトルクが向上し燃費が良くなる、ブレーキの効きが良くなる、タイヤのスキッド音が減りグリップが良くなる、それにもかかわらずタイヤの寿命が延びる、など。浴槽なら、水が柔らかくなる、体が芯から温まる、浴室内の空気が浄化される、といった具合。これらの変化が起きるのは全て、SEVの "エネルギー" が物質を "活性化する" からだそうです。

以下、販売サイトから引用。

SEVはひとことで説明すると「物質を活性化させる装置」です。SEVによる活性化とは、その物質が本来持っている性能を引き出すこと。つまりSEVが発生するエネルギーが、対象となる物質そのものに働きかけ、その物質が持っている本来の性能を引き出させるというのがSEVの基本原理なのです。SEVではこの一連の現象を「SEV化」と呼んでいます。この技術は、日本国内はもちろん米国等世界各国で「物質活性化方法および装置」という名称で特許を取得しています。

たとえば、自動車にSEVを装着するとさまざまなロスを軽減させ、パワーやトルクアップにつながり、静かで安定性のある走りを可能にします。スキー板やスノーボードに装着することで滑走フィーリングが変化します。ニオイに作用して消臭作用があったり、お風呂の水の手触りが柔らかくなったり。このようにSEVの効果は気体、液体、固体を問わず現れるのです。また人体に対してもさまざまな効果があると言われています。最近では、スポーツアスリートのコンディションを整えたり、SEVを取り入れた医療も注目されています。


ところが、肝心の "物質が活性化される" メカニズムの説明が、どこにも見当たりません。"SEVが発生するエネルギー" とは何か。"活性化" とは物質がどのような状態になることを指すのか、なぜ "活性化" されるのか、物質が "活性化" されると、なぜ都合の良いことが起きるのか。最後は物理的な変化ですから、物理的な原因があるはずです。しかし具体的なプロセスには一切触れぬまま、ただひたすら "○○が良くなる" という宣伝文句だけが踊っている状況は、他のオカルトグッズとまるで同じです。



ついでに書くと、"お財布にやさしい"と言いながら、例えばブレスレットが18,900円。私には到底安価とは思えない値付けですが、信じる人にとっては安いのでしょうか。あるいは、根拠のない説明を信じる消費者なら "安い" という暗示を与えただけで安いと信じるだろうと、侮っているのでしょうか。高価なほうが、人を信用させるには好都合とでも思っているのかもしれません。もはやパワーバランスなど、これに比べたら可愛いものとさえ思えてきます。

ところで、SEVは特許を取得しているとのこと。特許の内容は、ネットで簡単に探せます。興味のある方は、すぐに見つかりますので、そちらをご覧ください。注意が必要なのは、特許の内容ではなくて、効果が認められたから特許が下りたわけではない、ということです。特許は、出願者が提示する"課題"を解決する方法と装置などの考案内容に対して認可されたものであって、"課題"に含まれる主張を評価したものではないからです。

SEVの特許は2件あり、「物質活性化装置」と「物質活性化方法および装置」だそうですが、課題としてそれぞれ「物質を活性化させる度合いをより一層向上させる。」、「各種の物質を放射線発生手段を用いて効率よく活性化させる。」と記述されています。

"放射線を用いた活性化"とは、おそらく生体における放射線ホルミシスと呼ばれるものと同等の効果をさしているものと思います。(むしろ、"活性化"の概念を生体以外の物質にまで勝手に敷衍したもの、と言うべきかもしれません。) 実際、SEVのスポーツ関連商品や健康関連商品には、このホルミシス効果を謳っていると思われる商品が含まれています。放射線ホルミシスはホメオパシーの一種ですが、そもそもホメオパシー全体が科学的な裏づけを欠き、それどころか、しばしば危険な擬似科学として否定され、排除されてきた歴史を持つものなのです。

SEVの宣伝文について非常に丁寧な考察がなされた解説を見つけましたので、参考として挙げておきます。

・つちのこ氏のブログエントリ
 如何にして商品を消費者に売りつけるか

アストラル体とかチャクラなどといった言葉を借りた怪しげなグッズが、他にいくらでも見つかります。ターゲットは美容、健康、スポーツと趣味。キーワードは、エネルギー、活性化、自然と波動。まるで勃興する新興宗教さながらの様相だと思うのは、私だけでしょうか。少しでも信じてお金を払う人がいる限り、流行り廃りがあっても、無くなることは決してないのでしょうね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。