how's it goin' ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22km・ゆるラン

川口~江戸川~柴又

江戸川まで走ってみる

日曜日に続いて、連れのためのリハビリ・まったりジョグです。

今日は荒川から江戸川を目指し、一度河川敷に出てから10kmぐらい戻る予定でしたが、途中で中止。なぜか夜の柴又帝釈天をぶらついてから帰ってきました。



サイクリストでいつも賑わう、荒川河畔のレストラン「さくら」。さくっと通過します。

川口~江戸川~柴又

鹿浜橋から、環七通りをひたすら東へ進みます。

綾瀬川、加平ICの風景。

川口~江戸川~柴又

大谷田橋で環七から分かれて、水元方面へと向かい、その途中で中川を渡ります。こちらは、開放的ですね。

川口~江戸川~柴又

水元公園に到着しました。出発が遅かったので、そろそろ日が落ちかかる時刻。ランナーや散歩の人影もまばらです。

川口~江戸川~柴又

公園内の池は江戸川の旧河道らしく、江戸川から現在の中川方面へと連なっています。池沿いに東へ進むと、そのまま江戸川河川敷へ出ることが出来ます。

川口~江戸川~柴又

ここから荒川方面へ戻ることを考えていましたが、日が落ちて寒くなってきたし、連れも止めると言うので、無理せず、あっさりと終了。

新葛飾橋から金町へ出て、駅前のうどんで暖まりました。関東風な醤油味のつゆですが、麺はそこそこ美味。といっても、ただの立ち喰いっぽいお店です。地元の人らしき、おばちゃんたちが作ってくれます。

川口~江戸川~柴又

寅さんで有名な柴又帝釈天がたしかこの近くのはず、と連れが言うので、駅の案内地図を覗いてみました。たしかに、京成金町線で1駅の距離です。せっかくなので、ちょっと足を伸ばしてみることに。

光量の乏しいコンパクトデジカメ内蔵ストロボではどうにもならず、写真を諦めていたら、いきなりライトアップされました。手持ちで1秒なので、かなりブレてます。

川口~江戸川~柴又

時間が時間だけに、開けているお店も参拝客も少ないですが、明かりの点る参道らしい風情に、気分は温まります。ここの名物らしい草団子を見つけ、一箱、買い求めました。

川口~江戸川~柴又

だんごの原材料は、米、よもぎ。あんこは、砂糖、小豆、塩。これだけです。シンプルでよいですね。製造日のうちに、お召し上がりください。

川口~江戸川~柴又

本日のラン、22km。たぶんこれからも、ゆるゆると続きます。


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。