how's it goin' ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港からライトが届いた

DXの荷物


DealExtreme の Flashlight 2点

香港のDealExtremeに注文していたライト類が届きました。

サイズが少し大きいので、いつもの黄色封筒でなく白いビニール封筒。オーダー時の金額が 100USDを超えたとかで自動的に保険が掛けられ、書留扱いでの配達です。が、梱包の裏に張られた通関申告を見ると、なぜか合計 36.01USDになってます。しかも、しっかり"ギフト"だし。おかげで関税が掛からなかったのかもしれませんが、万一事故があっても、これだと全額は補償されないんじゃないでしょうか? まあ保険料負担など知れてますので(というか、ほぼ DealExtreme持ちなので)まったく気にはなりませんが。

customs declaration

まだ何も試してないので、製品のレビューは次回以降にして、今回は中身だけサクっとご紹介します。

TANK007 TK-703ライト。こんな箱に入ってました。(でも、ちょっと箱潰れ。)

DX_008.jpg

直径約15mm、長さ約80mm。一見して、仕上がりは良好。小さいだけに精密感があり、ちょっと洒落た小道具といった印象です。

TANK007 TK-703

TK-703に使える(はずの)10440リチウムイオン電池充電器、未開封の姿です。

Li-ionバッテリーと充電器

充電器に電池をセットすると、こんな感じ。この充電器は10440も正式に対応するのですが、溝に比べて電池が細いので、普通に差し込むと底に落ちてしまい、端子が接触しません。両方の端子がきちんと接触する高さになるように、ちょっと浮かせた状態でセットする必要があります。バネが固めなので、セットしてしまえば不安定な感じはしません。

充電中はインジケータLEDが赤く点灯し、満充電になると緑になるという、分かりやすい仕様です。ちなみに、説明書の類は一切入っていませんでした。

Li-ionバッテリーと充電器

バイク用ライトMagicshine MJ-808の外箱。旧製品とは価格も含めてほとんど同じですが、バッテリーケースの外観や仕様が変更されています。それに合わせて箱のデザインも変わったようです。厚手の紙製で、マグネットで蓋が閉まるという凝った箱ですが、無神経に梱包用テープが貼られ、角の部分などが少し潰れています。いつものDealExtreme流、健在です(笑)。

MJ-808 HA-III SSC P7-C

中身は、こんなふうに収まっていました。こちらも説明書は無し。これぐらいの価格の商品になると、さすがに簡単な紙切れ1枚ぐらい付けたほうがいいんじゃないかと思うのですが・・・やっぱり中華です。

MJ-808 HA-III SSC P7-C

箱から出したところ。思ったよりも品質感がありますが、さてさて、ちゃんと仕様どおりに動くことやら・・・。

MJ-808 HA-III SSC P7-C

次回に続きます。

フラッシュライト レビュー TK-703(その1)をアップしました。(2010年10月26日)
Magicshine MJ-808 レビュー(その1)をアップしました。(2010年11月4日)


関連記事

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。