how's it goin' ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MJ-808似か、Lupine似か?

900 Lumen SSC P7 LED Bike light Headlamp Headlight


SSC P7 900 Lumen 仕様のバイクライトに新製品

SSC P7 3-Mode 900-Lumen を名乗る、第二の中華バイク用ヘッドライトが、DealExtremeに登場しました。

SSC P7 3-Mode 900-Lumen LED Headlamp/Bike Light Set (4*18650)
 価格:$58.60(送料込、2011年1月現在)

見ての通り、もはや"激似"と言っていいぐらいMagicshine MJ-808にそっくり。正確には、バッテリーパックを布製ケースに入れるところなど、アップグレード前のMJ-808によく似ています。Oリングによるバイクマウントに加え、ヘッドマウント用のストラップも付属するのは、お買い得。そして何といっても驚きなのは、その価格でしょう。MJ-808と同じSSC P7を使いながら$18以上、およそ25%も安く、まさに"MJ-808の廉価バージョン"と言えそうです。

最初に見たとき、一瞬Magicshineの新製品かと思いましたが、パッケージ写真には「UltraFire」の文字が見えます。UltraFireといえば中華フラッシュライトのメジャーブランドのひとつで、DealExtremeにも同ブランド製品は大量に掲載されています。が、これまでこのタイプのバイク専用ライトを見かけたことはありません。また、ざっと当たってみた感じでは取扱店もまだ少なく、相変わらずDealExtremeが最安です。

ただし、さすがにモノが安いだけあって、クオリティの面ではMJ-808に及ばないかもしれません。購入した人が早速スレッドを立てていますが、評価はいまひとつです。いわく、過電流でしばしばバッテリーパックのスイッチが落ちる(再接続で解決)、バッテリーのインジケータがちゃんと動作しない、ケーブルのプラグが防水じゃない、テールキャップが蓄光だが大して役に立たない、スイッチが固い、本体のバランスが悪くて前側に傾く、等々。

とはいえ、肝心の光は白色光でMagicshineに近いそうなので、価格相応を承知で使えば納得できる範囲かもしれません。まあ、Magicshine MJ-808でも十分に安いので、そこまでケチるかどうかが微妙なところですが。

それにしても、どうしてここまで徹底的にコピーするのでしょう。商品開発時点で、ほとんど何も考えていないとしか思えません。コピー商品でLupineを食ったMagicshineですが、今度は食われる立場に立たされたようですね。




MJ-808レビューおよび関連記事:
Magicshine MJ-808 レビュー(その1)
Magicshine MJ-808 レビュー(その2)
Magicshine MJ-808 レビュー(その3)
中華フラッシュライトのパクリ度
Magicshine バイクライト・カタログ


関連記事

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。