how's it goin' ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LXA-OT1メモ(その9)

Soshine 18650

バッテリー駆動を画策する

前回エントリ以降なにかと忙しく、LXA-OT1は結局、何もいじっていません。そして、しばらくメインの代わりに繋ぎっぱなしで使っているのでさらにエージングが進んだのか、もうすっかり不満の無い音で鳴っています。

ところで改造とは別に、バッテリー駆動の音も聴いてみたくなってきました。ありあわせの電池でもいいのですが、いつもの香港ショップでリチウムイオン18650バッテリー用の電池ボックスが売られていたのを思い出し、それで試すことにしました。容量が大きいので長時間の連続使用も期待できそうです。

2月はじめに、こんなものをオーダーしました。バッテリーと充電器は、手持ちのものへの追加です。送料込みで約2,100円の買い物になりました。

14.8V 4 x 18650 Battery Holder Case Box with Leads $2.80
Soshine Protected 18650 3.7V 2800mAh Lithium Batteries with Case - Black (2-Battery Pack) $16.50
18650 Digital Battery Charger $4.70

これを読んで18650を買ってみようかという方もいらっしゃるかもしれないので、ひとこと追記しておきます。"18650"というのは外形寸法による規格で、直径18mm×長さ650mmを示します。単3(AA)、単4(AAA)と並べると、こんな感じです。

Soshine 18650

リチウムイオン電池なので、同じ二次電池でもエネループなどのニッケル水素とは電圧も充電器も異なります。また郵便による国際輸送は禁止されており、国内郵便でも厳しい制限があります。(といいつつ、英国や香港からは、なぜか平気で郵送されてきてしまうのですが・・・。(笑))

この手のバッテリーや充電器で簡単に手に入るものは、現在のところ、ほぼ中華製品に限られます。Soshineの18650は表記2800mAhですが、実容量2500mAh程度のようです。中華Li-ionはどれも、容量の表記が全然あてになりません。私は以前にSoshine 2800mAhを買っているので今回も揃えましたが、Soshine 2800mAhは中華Li-ionとしては高価な部類です。巷の評判は悪くありませんが、他に比べて特段性能が良いというほどでもないので、Soshineにこだわる必要はないかもしれません。18650では他のブランド、たとえばUltraFireやTrustFireなども選べます。

充電器も、中華モノの例に漏れず粗悪なものが横行しているので要注意です。定電圧定電流充電でないものが当たりまえのように売られていて、購入前にはほとんど見分けもつきません。サイトの評価を見て私は今回これを選びましたが、満充電の4.2Vを超えても充電されるようです。安全な充電器を確実に選べる状況にならないかぎり、少なくともバッテリー本体はプロテクト回路付きを選ぶのが無難だと思います。

さて、2月下旬にいつもの黄色い封筒が届いたものの、どうやら電池ボックスが欠品して別便になってしまったようです。そして、だいぶ時間が掛かりましたが先週になって、ようやく電池ボックスも届きました。

Soshine 18650

見てのとおり、電池ボックスは秋月などで売られているような単3用のものと、サイズこそ違うものの、造りはなんら変わりません。

Li-ionは定格3.7V、フル充電で4.2V強。シリーズ4本だと16.8V以上、実際には最大17V程度にまでなると思われます。LXA-OT1ならギリギリ許容範囲かもしれませんが、私はコンデンサの一部を耐圧16Vのものに交換しているので、明らかに耐圧オーバー。1本は空き状態にして3本、12.6V前後で組むのが安全でしょう。余りの1本はフラッシュライトで常用しているので問題なしです。

実は同じショップで3本用のボックスもありました。もちろんそれを買ってもよかったのですが、奇数は何となく中途半端な感じがしたのです。気分の問題ですが。

バッテリーを充電しながら、工作内容を考えます。つづく・・・。


関連記事

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

お久しぶりです。
その後お体の調子はいかがですか?
自分はちょっとずつですが、マシになっています。
ホントはダメなんでしょうが、MTBで林道ヒルクライムをちょこっとカジッてます

去年のナイトレースで車用のLEDテープをロードにつけて走りました
車のセキュリティーリモコン用電池が12Vで超コンパクトだったので使用しましたが、すぐに光がよわ~くなって失敗しました。
18650+電池ボックスだといけそうですね!
ただ、今年はナイトレースに出るかは…?ですが

とら太 | URL | 2012年03月07日(Wed)22:43 [EDIT]


お久しぶりです。いらっしゃいませ!

お気遣い、ありがとうございます。その後は検査、検査で、結論が出ません。鉄剤の連続服用で、赤血球数はたぶん回復。でも止めたら戻る可能性が高いとのことで、なんだか長い付き合いになりそうな予感です。

とら太さん、雪氷ワールドに29erで無謀な(?)アタックを続けておられるようですね。凄い! 道が無くなるような山道には、トレランだって分け入らないですよ。(笑)

LEDテープって、こういうのですか?
http://www.dealextreme.com/details.dx/sku.5312
実物を見たことが無いのですが、12Vということは、数個のLEDが直列でユニットになり、あとは全部並列なんでしょうかね? 長くすると、相当電力を喰いそうですねぇ。ちょっと重いけど、たしかに18650ぐらいの容量は必要かもしれないですね。ついでに、レギュレータICか定電流ダイオード入れるのがベターでしょうか。

macnuts | URL | 2012年03月09日(Fri)23:18 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。