how's it goin' ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金環日食2012

金環食2012

三日月型の影を観る

直前の予報では「関東地方は曇り」でしたが、なんとか晴れましたね。ラッキー!

荒川土手は、日食観察の人たちで賑わっています。なかには望遠鏡と赤道儀で本格的に追っかける人も、ちらほら。

金環食2012

河川敷のグランドも、にわか観測スポットです。

金環食2012

木漏れ日のピンホールを目当てに土手まで上がってみたものの、雑草に結ぶ影はいまひとつでした。ところが、自宅に戻りがてら近所の公園に立ち寄ってみたら、一面の芝生にとても綺麗な像が。

金環食2012

ウロコのようですね。あと、もう少しでリングになります。

金環食2012

ところがちょうど食が最大となる前後の数分間、あいにく薄い雲が掛かってしまい、完全なリングのピンホール像は残念ながら、ほんのうっすらとしか見られませんでした。

とはいうものの、日食メガネを通して肉眼での観察は十分に可能で、ショー最高潮の場面はしっかりと堪能することができました。

まさか日食ではなくて薄曇りのためだとは思いますが、僅かに涼しくも感じられました。これぐらい涼しいのなら、お月様にはぜひ、真夏の間は適度に太陽をさえぎる位置にとどまっていただきたい。(いや、日食とは関係ないってば!(笑))

できれば11月の皆既日食も見てみたいものですが・・・ちょっと無理ですね。観測ツアーに参加される皆さんが羨ましい。天候に恵まれることをお祈りします!


関連記事

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012年05月28日(Mon)12:49 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。